会社概要

新日本機設株式会社は、1968年6月に日本通運株式会社中国重機建設支店の一次協力会社として、周南市にて歴史の幕開けをしました。

高度経済成長期により国内のみならず海外プラントへ幅を広げ、新設工事を主としていました。

新設工事から保全工事へと需要の変化に伴い、弊社の主要業務も保全業務へと移り変わりました。

そして現在、事務所を下松市へ移転し2018年に創立50周年を迎えました。​

​弊社は、ニーズに柔軟に対応し今後も社会の繁栄に寄与していきます。

社長メッセージ

​弊社は、創業当時プラント新設に従事し、時代の変遷とともにその主軸を保全業務へと移行し現在に至ります。

弊社の保有する保全技術は、一見大きなプラントの陰に隠れてしまうようですが健全なプラント運転には必要不可欠な技術となります。

​豊かな社会の礎となる技術の一つとして今後も社会の発展に寄与すべく邁進する所存です。

​                     代表取締役社長 室本 和彦